葛山信吾・写真集&DVD発売記念

X‘mas Talk show in TOKYO(2001年12月9日恵比寿ガーデンホール)

 

例によって友人達との思い出しチャットを交えてレポートをしてみました。

長いです。ご了承ください(^^;

当日

天候に恵まれたのが何よりでした。

だって天気がいいと電車で移動するだけでもなんだか遠足気分で、とにかく気持ちがイイんですよ>って私がいつも小さな街で暮らしているせいでしょうかね(笑)

たまたま急いでいて乗った電車が「ウィークエンドなんとか」ってゆう、新特急でしてね(爆)。

新宿まで直通なんですがもう、座席だけで旅行気分になっちゃうんです。(笑)

こんな近場で「小旅行」とか言っていたらはるばる九州からやってくるマグノリア君に笑われそうだなー、なんて考えていたらですね、そんなマグ君は飛行場までホバークラフトで移動するような道程を経ていまして「あかつき号(アギト見ている人にしかわかりません)(^^;)みたい」という携帯メールが飛んできました(爆笑)

 

会場

さてさて、イベントの行われたホールのあるガーデンプレイスってはじめて行きましたが、人工的な建物ながらもすごくキレイでした。

私はディズニーランドとかハウステンボスを思い起こしたんですが、最近はマイカル本牧とか(倒産してから行った事ないんですが・・・)こういう建物のショッピングプレイスって多いですよね。

ホール前の建物があまりにロマンチックなので、建物の前で撮影会をしていらっしゃる方が・・・!

そうそう、ガーデンプレイスに入ってちょっと歩くとガーデンホールの前にものすごい人だかりが見えたんですよ。

「あ、あれはもしやー」って。案の定イベント入場待ちのファンの列だったんですけどね、ああー、なんだか一年前の新横浜でのファンの集いよりもすごいことになってるわー、ってドキドキしたり。

しかしそんな大集団の中からもお久しぶりーな友人の顔の数々を見つけ出し、しばらくハグの嵐を繰り返しておりましたー♪

ちなみにトークショーは昼の部が2回、夜の部1回という構成でしたが、私が見たのは昼の2回目です。

(後にチャット対談で参加くださるマグノリアさんひまさんは昼二部、夜の部両方に参加されました)

 

グッズ販売

新作の絵葉書からコンパクトな撮りおろし写真つきカレンダーからありましたが、なんといっても目玉は「写真集&DVDセット」でしょうね。

中身はですねー・・・、ファンなら見る価値はある。絶対ある!

こんな風に「ひゃー、かっこいー!」「セクシー!」ってトキメいてしまうと、すごーく手前の亭主への罪悪感が出ちゃうくらい(爆笑)、それくらいステキなので独身の女性には大いにときめいてほしいかな?(笑)

ちなみに写真の数々は「あ、ストーリーが走り出す」っていうような純粋なインパクトがありました。

 

舞台

ホールなんですが、入るとぎっしり椅子が敷き詰められていて、私は前から半分くらいのあたりのはじっこだったので(こんな説明の仕方でご理解いただけるであろうか??)ある意味窮屈な思いをせずに済んで幸運だったかもしれません。

今回は申し込み時に同伴二名、席は抽選というシステムのため、仲間数人で二組に分かれて申し込んでまして。マグ君、最前列、いいなー、ってカンジだったのですが、でも前のほうの席はスクリーンが見えにくかったそうです。

ステージの両脇には白いクリスマスツリー。金銀のボールと☆の飾り付け。

真中に丸いテーブルと椅子。テーブルの上に花とコップ。

そして背景に大きなスクリーンがあるんですよ。あ、4月7日のイベントの時もありましたね、スクリーン。

トークショー

今回はプロの司会者がいたんです。

ステージが明るくなりまして品のいいロングヘアのお姉さんが登場・・・。山本さんとおっしゃいましたが、なかなかの好司会ぶりだったと今振り返るとそう思います。

今回はですねー、葛山さんは「ではご登場いただきましょうっ」って呼ばれてから、けっこうなかなか出てきませんでした(笑)

楽屋でコケちゃったの?って心配になるくらい出てきませんでした(^^;

でも登場するなり、客席に何かをサッっと投げまして。客席一瞬激しい争奪戦に沸いたような気がします。

あれは何だったんでしょう?花??

ミッチーばりの登場ですか?。葛山さん(笑)

実は私、「何?めんこ?」って思ってました(馬鹿)。前日の「筋肉番付」のメンコウォーズかなんか見ていたせい??

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

葛山さん(以下K):あ、男の方も来てくださって、嬉しいです。

なんと最前列の友人、マグノリア君たちの事のよう。ドキドキしちゃいましたっ!

 

服装は白地に黒のアーガイル柄の入ったタートルネックセーター。あとGパン。

K:服も着替えて来ました。一回目はスーツ着てたんですが。

司会「そう言われると、みなさん、みんな見たくなっちゃうんですからー」

すかさずK:あ、写真集に載ってますから見てください。

終始さわやかにニコニコして

K:写真集、自分で言うのも変だけど、すっごくカッコイイんです。見てください。

強調する葛山さん(笑)

K:なんせヘアヌード写真集ですから

 

ヘアヌード談義(爆)

ちこ > あれだけ強調する(けっこう何度もこのコトバが出ました)ってことは一部の時に「ヘアヌード写真集」ってキーワードが何かあったのかなーって・・・

マグノリア(以下マグ) > 夜の部では山本さんに「これ3回目ですからね」っていわれちゃってました(笑)

ちこ > セクシーショットの裏話で「実は男性スタッフだけで撮った写真とかもありまして」とだけ言ったの。「え?それってマジでヘアヌードとっちゃったんスかーー??」って私は心の中で一人突っ込みしておりました

(実は私はそれまで写真集に本当にヘアヌードがある事に気がついてませんでした)(^^;)(この場で指摘され、大パニック)(笑)

全裸はなかった??え?あった??そんなすごーい(笑)写真・・・どれどれ・・・どのあたりー?

ひま > 真ん中の折り込みになってるのは・・・。

ちこ > あーーーーーーーー!

マグ > 何ページですか?具体的(笑)

ちこ > ページ数ない、でも真ん中だもん・・・(爆笑ーーーー)今はじめて開きました(爆笑)

マグ > 僕も。だって1番に開いて見たのは母でしたもん(苦笑)ドキドキ・・・パラパラ・・・お花の横ですかぁーーーー!!!

ちこ > いやいや、写真集自体は見ていたけど、折込だけは「後で見よう」って(笑)なんで折込があるの?大きな写真?って勝手に思っておりました・・・。これプールの水がじゃまじゃん!←おい

ひま > みなさんご覧になってなかったんですね・・・・・真っ先に折り込み開いたアタシって^^;)

ちこ > さすがだ>ひまさん(爆)・・・袋とじかなんかになっていたら「これは怪しい」って思ってすぐ開けたのにな(笑)・・・いやそうか、実はもっとすごーい秘蔵写真とかもあってうちわだけで配布されているのね>馬鹿

マグ > めっくってみてさらに驚き!お○りだけだとおもってたのに・・・ま、前まで・・・。ますます自室に置きにくくなってしまいました(笑)

ちこ > そうだねー>マグ君(笑)>部屋に置きにくいよね。お母様の部屋へGO?・・・これって白黒じゃなかったらはっきり写ってるね、きっと(笑)

マグ > きっとって(笑)。でも良く見ると修正されてません?妙に黒かったり・・・ってよく見るな!ですね(苦笑)・・・(写真集は)みんなの憩いの場があるので、そこに・・・(苦笑)。でも元兄の部屋なので帰省してきた時には別のところに移動させなくちゃ(苦笑)。「お、俺の弟は○○なのかぁ!」ってことになりかねないですからね。

ちこ > 何かよい対策を思いつかれたかたはぜひマグノリアさんまでご連絡くださいって?

マグ > そう、僕を誤解から救ってくださーーい!ってね(笑)

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

K:今年ははじめからいろいろありまして、事務所、変わったり、いろいろありまして。もうあの時はどうなるんだろう、オレ、10年目にしてこの世界から消えるのか??って思ったり大変でしたが、おかげさまでなんとか・・・。

8月5日に姉の子供が産まれまして、ちょうどその頃、仕事が盆休みだったものですから実家に帰りまして、妹と一緒に姉の退院に付き添ったんですが、もう子供がかわいくてかわいくて。

「ほーら、おじちゃんでシュよー!」(赤ん坊の顔をのぞく仕草)って言ってたら、姉に冷たく「あんた、まだ、目ェ、見えてへんのよ」って。

それからはもう、「ほーらおじちゃんでシュよー♪」ってこう耳に顔を近づけて・・・。

 

こんなに子煩悩でらっしゃったとは・・・(笑)でもいいおじちゃんですねー。

それにしても今回、葛山さんはものすごーくテンションが高かったです!

ゼスチュアもたくさん交えて身体全身のトーク?みたいな・・・。

そういえば昨年11月のファンの集いや12月の渋谷のライブはまだ忙しいクウガの撮影の合間を縫っていたハードスケジュールでしたし、どうしても表情に疲れが出ていらっしゃいましたし、本当は今回のテンションこそが彼本来のテンションだったのかしらん?って思ったり。

4月のバースディイベントの時はご友人の「松っちゃん」が一緒だったからの明るさだった(はじけるように明るかった)のかなー、なんて勝手に思ってました。スミマセン(^^;

 

写真集メイキング映像

写真集の撮影のいきさつをご説明されます。

本当はハワイでファンのみなさんと楽しく遊びながら撮影をしてー、みたいなはずだったのが、例の事件が起こりましてツアーが中止になりまして。

そうしたら「別の場所で撮影することになったけど」って言われて「はいわかりました」って。そしたらバリだったと。

↑うろ覚えなんですが、だいたいこういう内容だったかな?

 

それで撮影中や合間の映像(写真集にセットされているメイキングDVDには収録しきれなかった映像を公開)を見ながら葛山さんのお話を聞く、というような進行になりました。

成田を出発するあたりからバリまでいろいろ公開されました。

私はあんまり海外旅行欲っていうの、無いんですけど、こういうきれいな映像を見てしまうとなんだかバリにすごく行きたくて行きたくてたまらなくなっちゃう。

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

天蓋つきベット(ホテルの部屋)でセクシーショット撮影中の葛山さん。

シーツから裸身の上半身を覗かせながらの撮影で、なんだかアダルト女優さんのグラビア撮影みたいに見える私(^^;

K:男性スタッフだけで撮った写真とかあるんですよ。

なんせ「ヘアヌード写真集」ですから(笑)

ホテルの洗面台の鏡の前でスタッフに囲まれている葛山さんの映像。

青いトランクスが鮮やかなんですが、上半身は裸。

んー、何してるのかなー?と思っているとご本人が困ったような声で・・・。

K:これねえ、さっき第一回目に見た時、本当にびっくりしました。(苦笑しながら)すいません、こんなところ、お見せしちゃって。これ乳首の無駄毛(!)を剃ってるんです(会場爆笑、というよりも驚愕のどよめき?)

今回DVDに収録しきれなかった映像がたくさんありまして、僕も全部は見ていないんです。写真集に付いているDVDのほうは見たんですが、その他はぜんぜん見ていなくて。今回のショーはすべてFCのスタッフにまかせてまして。信頼してますので全部まかせましたから、僕は今日ここで上映する映像についてはまったく何が出るのか知らなかったんです。だからもう、さっき、これ(この映像)が流れた時は本当にびっくりしちゃってもう恥ずかしくてねー(苦笑)。

すいません(^^;)本当に。

さっき握手した時、「いつも剃ってらっしゃるんですか?」って聞かれちゃったりして(爆笑)

撮影の合間の風景、動物とたわむれる葛山さん、食事の風景・・・。

でもすごく楽しそう。

カメラは本当に無防備にぼんやりとしている彼の姿を捕らえてまして・・・。

コーヒーカップにたら〜〜〜〜〜〜〜りとのんびりと時間をかけてクリームをたらす葛山さんが爆笑ものだったかな?

すんごく時間かけたのに、最後は「ふうっ」っと、コーヒー出来上がったのに安心したかのようにカップから手を離して・・・飲まないの(爆)

一瞬カメラを見たような気もするけどたぶん無意識状態なんですよね(笑)

ご本人も「自分では気が付かないんだけど、本当に変な行動してますよね」って苦笑。

 

あと食事のシーンがけっこうあったんですが、バナナ、多かったですね。(上原刑事を連想)

あとどこかのお店で食事の映像が流れるなり

K:これこれっ!

待ってましたーみたいに身を乗り出すので「おすすめスポット?」と思いきや

K:ここの食事が一番マズかったんですよーーー!!(会場大爆笑)

そんなに力いっぱい言わんでも・・・。

よほどまずかったんでしょうね(笑)

 

 

→次へ   →目次